ochiaiの備忘録

読んだ本や、パソコン関係の話などまとまり無く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小飼弾のBI論は『デフレの正体』を呼んでいると分かりやすい

デフレの正体 経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)
デフレの正体  経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)藻谷 浩介

角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-06-10
売り上げランキング : 153

おすすめ平均 star
star目からうろこが11個ほど落ちました
starこれまで読んだ社会・経済評論の中で、最も面白い
star20-40年前に胚胎された問題の顕在化ということ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


働かざるもの、飢えるべからず。
働かざるもの、飢えるべからず。小飼 弾

サンガ 2009-11-26
売り上げランキング : 60554

おすすめ平均 star
star厚さに比して中身は極めて薄いです
star正直、理解に苦しむ本
star少々、読者をバカにしていないか

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



 ベーシック・インカム(以下BI)とは、国民すべてに毎月一定の額を現金で配るという社会システムのこと。BIを実現しようとしたときはその原資をどこから持っていくるかという問題が発生します。『働かざるもの、飢えるべからず。』の中で小飼 弾さんは相続税100%にすればいいと言っています。本の中ではこれを社会的相続と呼んでいます。
 この考え方自体はすごく面白いのですが、『働かざるもの、飢えるべからず』の中では話の前提条件などが省略されていてやや分かりづらい。そこで、藻谷 浩介さんの『デフレの正体』とあわせて読むことをお勧めします。
『デフレの正体』=現状確認と問題提起、『働かざるもの、飢えるべからず。』=解決法の提案となり、話が分かりやすくなります。


『デフレの正体』 第2項、第5項

1. 日本には海外からお金が流れこんできている
 日本はアジアの国々に対してハイテク部品、機械、ブランド力のある食材、菓子などを輸出し4兆円の貿易黒字を稼いでいる。さらに、そのお金を海外に再投資し金利配当を得ている。2009年の時点での所得黒字は13兆円(バブル期の4倍)になっている。
補足:海外への投資と言うのは、工場移転や支社の設立などが多く、投機目的の投資は少ないと予想。

2. 海外から稼いだ金は給与には回らない
 稼いでいるはずなのに、なぜ生活面で実感がわかないのか? なぜなら給与として従業員に払われるお金の総量が減っているから。少子高齢化により新入社員<退職者となっている。従業員数が減っているので多少給与を上げても人件費の総額は下がる。

3. 金は配当金などの形で富裕層へ
 企業は儲けたお金を、海外に再投資するか配当金として株主に払う。株式など金融資産を持っている人の多くが高齢者。

4. 富裕層=高齢者=お金を使わない
 高齢者の場合、特に欲しいものがない。病気や障害など将来へのリスクに備えてお金を貯め込む。お金が市場に回らない結果デフレに成る。
補足:富裕層は80才くらいで死ぬ。その時子供は60歳くらい。老人から老人へとお金が引きつがれていく。



『働かざるもの、飢えるべからず。』

1. 高齢者の中に溜まっているお金を社会にばらまく
 相続税100%とBIによって一部に溜まっていたお金が社会全体にばらまかれる。どうしても子供に資産を継がせたいときは生前贈与によって子供がまだ若い頃に渡す。

2. 若い人(40代~50代)は子育てなどでお金をよく使う
 本当にお金を使いたいけどお金が無い人にお金が行く。金の回りが良くなり、経済の活性化、デフレ脱却が期待できる。



BIの効用
最後にBIを実施した場合、他にどういうメリットが有るのかまとめます。

1. GDPの増加
 お金の動きが活発になるので、GDPが増加する。

2. 政府を単純化できる
 年金や子ども手当、生活保護をこのBIに統一できる。生活保護を受ける権利がある人とない人をわけたりする必要がなくなる。政府の仕事をシンプルにし、公務員数を減らせる。

3. 少子化の食い止め
 『働かざるもの、飢えるべからず』では月5万円ほどの給付を想定。一人で生きていくのは難しいが夫婦で10万、子どもが二人いれば20万となり家族をならそれほど辛くない。

4. 人の流動性が高まる
 会社をやめても食べるには困らない。大学に入りなおし、新しい知識をつけて再就職することも、今より容易になる。

5. 起業しやすくなる
 BIで生活を保証しているので、最低賃金を決める必要がなくなる。安く人を雇えるので起業が楽になる。起業にに失敗しても自分や従業員の生活は維持できる。


※"補足"と書いてある部分はブログ著者の個人的意見
スポンサーサイト

≪ mobileorg:1つの見出しに大量の文字を詰め込むと同期に失敗するホームMobileOrgがDropbox対応 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。