ochiaiの備忘録

読んだ本や、パソコン関係の話などまとまり無く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

bloggerから引っ越してきました

今までbloggerでblogをやっていましたが、携帯からも閲覧できるようにしたかったのでfc2に引っ越してきました。簡単にインポート/エクスポート出来るだろうと思ってましたが、実際にはかなり苦労しました。
 bloggerから記事をエクスポートしても、fc2にインポートすることが出来なかったので結局記事を1つ1つ手作業でコピペ。
 また、bloggerではテンプレートを編集して作ったプログラムのソースコードを色つきで乗せていましたが、fc2ではまだその設定をしていないのでいくつかの記事はこちらではうまく表示されませんでした。とりあえずうまく表示される記事だけ移しておきます。

元のblog
http://karasu-no-bibouroku.blogspot.com/
スポンサーサイト

blogへの本の表紙の貼り付け

最初は画像をそのままブログに貼り付けようかと思っていました。
                 ↓
よく考えるとそれは著作権的にまずい気がしてきて調べてみると・・・
                 ↓
やはりまずかった
●ブログ画像添付のルール-Yahoo知恵袋
(http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1016425485)
                 ↓
アフェリエイトなら画像を貼り付ても問題ないようだけど、表紙を張るためだけにアフェリエイトIDを取得するのも面倒。また、自分の備忘録として使っているのでAmazonへのリンクを気軽にクリックできないのは不便
●amazonの画像を用いて、ブログの記事を書きたいのですが。-Yahoo知恵袋
(http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411040754)
                 ↓
アマゾンアフェリエイトへのリンクを自動的に作ってくれるサイトがあった
●G-Tools   (http://www.goodpic.com/mt/aws/)
●開発者ブログ (http://www.goodpic.com/mt/archives/000480.html)
デフォルトではこのサイトを作った方のアフェリエイトIDが設定されているので、自分のIDを登録せず作成したリンクの画像をクリックした場合はこの方の収入になるようです
                 ↓
とりあえずこのサイトを利用して、表紙画像へのリンクを貼り付ければ法律的にも問題なさそうですし、自分の収入になるわけではないのでたまにクリックする程度なら大丈夫でしょう

これを調べるだけでかなり疲れました。あきらめてリンクをAmazonのページに張るだけにしようかと思いましたが、やはり画像があったほうがどの記事にどの本について書いたか分かりやすくていいです。

補足:
こんなサービスも見つけました。
ブログ画像ゲッター : 無料で掲載できる写真を検索!(http://www.blogazo.net/)

iknow再開

最近iknowを再開しました。
英単語を覚えるために1年くらい前にアカウントは取ったのですが、「今日はまあいっか」とか考えているうちにやらなくなっていました。

少し時間も出来、久しぶりに再開。
再開して気づいたのですが、なぜかユーザー名がgaus00になっていました、登録したのは1年前なのでこのユーザー名にした理由がよく分かりません。

再開したついでにブログパーツを追加しました。
iknowのブログパーツ貼り付け方が最初よく分からなかったのですが、
レイアウト→ガジェットの追加→HTML/Javascriptをクリックし、
出てきた画面でタイトルに好きな名前、コンテンツにiknowのこのページから コピーしてきたスクリプトを貼り付けると、うまくブログパーツを追加することが出来ました。

追記:bloggerでの操作です

Home

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。